<img height="1" width="1" style="display:none;" alt="" src="https://dc.ads.linkedin.com/collect/?pid=689748&amp;fmt=gif">

We use cookies to ensure that the website works as intended and to collect statistics on its use so that we can improve your web site experience.

×
logo
当社の取り組み

クリル供給業者
という枠を超えて

ノルウェーに本社を持つ当「アーケル・バイオマリン」は、バイオテクノロジー分野のイノベーターであり、南極のクリルの漁獲業者として、人々と地球の健康改善に努めております。
SUPERBAクリル™は、当社から誕生したブランドです。

当社では、クリルを原料とした製品の漁獲、生産、販売、マーケティングをメイン事業とし、人々の健康と福祉を重視したSUPERBAクリルは当社が誇るブランドです。

Our Story

SUPERBAクリルの
バリューチェーン

私たちは、漁獲から生産までの全過程を徹底管理している唯一の
クリルオイル供給業者です。 当社のバリューチェーンは、
南極海での持続可能なクリルの漁獲からモンテビデオにある
物流ハブ、ヒューストンの生産工場、そして、世界中のすべての
お客さまに届くまで全過程の管理がされております。

SUPERBAクリルオイル

クリルの漁獲から
カプセル化までの流れ

当社は漁獲から生産までの全過程を徹底管理している唯一のクリルオイル供給業者です。

漁獲から製品までのクリルオイルの冒険をこちらのビデオでご覧ください。

その始まり

アーケルと起源

それはすべて、地球上で最もきれいな水域である南極大陸で始まりました。

許可域内で、当社は、独自の特注クリル漁船Saga SeaとAntarctic Sea、そして当社の供給船La Mancheを使ってクリルを収穫。荒く厳しい南極海で目的地にたどり着き漁獲を実行するのには、長年の経験と技術的知識が必要です。

エコ・ハーベスティング®

アーケルと
漁獲システム

環境を保護するため、エコ・ハーベスティング®と呼ばれる
漁獲システムを独自開発し、クリルを獲っています。この方法により、クリル以外の捕獲はほとんどなくなり、年間の混獲量は小さなバケツ一杯程度。

エコ・ハーベスティング®の動画を見る

自然のままで保存

アーケルと
フレキシテック技術

当社の船舶にある構造基盤により、ウルグアイのモンテビデオにある倉庫およびテキサス州ヒューストンの処理施設にクリルミールを定期配送。特許取得済みのフレキシテック技術を用い、独自の製法でクリルオイルを抽出、処理過程を最小限に抑え、私たちの健康にいい天然成分を保存します。

確かな効果のために

科学に基づいた研究

クリルオイルの世界的ブランドリーダーとして、私たちはお客さまのよりよい健康をサポートするための研究を続けています。
クリルオイルが皮膚や肝臓の健康から、スポーツ回復や
ループス腎炎患者に及ぼす影響を調査することまで、新しい領域に挑戦し続けています。

南極クリルオイル製品に関し、クリルオイルの新たなメリットや
用途の調査・探求から、一般消費者の方々や世界中のマーケットの認識や理解に至るまで、当社はパイオニアとして活動しています。

世界へ、クリルオイルを届ける

世界各地のお客さまのお手元に

当社は、お客さまおよびパートナーの方々に支えられています。
機能性食品業界のトップ企業との緊密な連携により、世界各地の
消費者の元にクリルオイルが届けられ、お客さまの健康の
サポートをしています。

当社SUPERBAチームではお客さまに寄り添うカスタマーサポートを提供。 原料供給業者という立場だけでなく、 これまで以上に
クリルオイル部門を共に築き上げます。

columns
造船所として始まった

Akerグループの歴史

アーケル・バイオマリンは海事技術の世界的リーダーおよび産業のパイオニアである1841年設立のアーケルASA(Aker ASA)の完全子会社です。

ノルウェー首都オスロにあるアーケル発祥地となった造船所はAker Brygge(アーケル港)と呼ばれ、アーケルの歴史が地名として引き継がれています。

企業概要

アーケル・バイオマリンについて

当社アーケル・バイオマリンのウェブサイトでは、
船舶や特許技術などの事業をご紹介しています。